トレハロースの効果と使い方

トレハロースの効果と使い方

トレハロースは、天然の糖質です。
もろともと抽出が難しく、とても高価なものでしたが、デンプンからの量産に成功したので、手頃な値段で入手できるようになりました。

干し椎茸のように、一度乾燥した物が水で元の状態に戻るのにもこのトレハロースが関係しているとのこと。このように乾燥した物が復活するには糖分が関わっており、その糖分こそがトレハロースで、別名が「命の糖」「復活の糖」と呼ばれるほどです。

あのカサカサで発泡スチロールのように軽くなってしまった椎茸が水分で戻ったあの状態を考えると、肌の保湿にも一役買いそうな気がしませんか?切り花も、トレハロースを溶かした水を使えば長持ちするそうです。

化粧品で期待できる効果は、もちろんこの優れた水分保持力と保湿力。化粧品グレードで50g 1000円以下で購入できるところもあります。手作りコスメで使用するときは3%程度配合しますから、よほど大量に作らない限り、数グラムしか使わないので、これでも十分な量ではないでしょうか。

また、消臭効果も期待できるそうなので、ルームスプレーに配合しても良いかもしれません。加齢臭、高齢臭にも効果があるので、実際に介護用品の消臭スプレーに使われているそうです。

トレハロースの使い方例
・化粧水(手作り化粧水)に入れる:3%程度
・お風呂に入れる:大さじ1〜2杯
・クリーム(手作り化粧品)に入れる:3%程度
・リップクリーム(手作り化粧品)に入れる:3%程度
・切り花を生ける水に混ぜる:1〜5%
・介護で身体を拭くときのお湯に混ぜる:1〜2%


トレハロースまとめ
・水分保持力と保湿力に優れる
・化粧品への配合は3%程度
・消臭効果


ぷるるんアドバイス
上記で敢えて「化粧品グレード」のトレハロースと書いていると言うことは、お菓子の材料のグレードのトレハロースもあるということなんですね♪この場合、量も多く、値段も安いです(1k 約400円)。きっと、もっと小分けして売っているところもあると思います。砂糖の甘みの一部に使ったりすれば、そんなに多くない量かもしれませんね。

<その他の保湿剤>
グリセリン
ベタイン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アロマ&手作りコスメメニュー
このサイトについて(注意事項)

◆◇アロマ(アロマテラピー)◇◆
アロマ(アロマテラピー)について

■エッセンシャルオイル(精油)
基礎知識
種類

◆◇手作りコスメ◇◆

■重要!
つきあい方の基礎の基礎

■基本材料
精製水・グリセリン
エタノール
キャリアオイル

■材料
いろいろ
 ├蜜蝋
 ├トレハロース
 ├DMAE
 ├尿素
 ├ガスール

クレイ

キッチン編
 ├蜂蜜
 ├小麦粉
 ├緑茶
 ├大豆&小豆

ハーブ編
器具編

■レシピ
化粧水
パック
リップクリーム
ハーブチンキ

その他手作りレシピ
 ├ホウ酸水
 ├エアフレッシュナー
 ├サシェ

◆◇用語◆◇
美肌用語
 ├NFM
 ├サポニン
 └ポリフェノール
  ├カテキン
  └イソフラボン

◆◇美肌日記◆◇
実践美肌日記

◆◇Q&A etc...◆◇
手作りコスメ
アロマ
美肌お役立ち情報
livedoor プロフィール
タグ
  • seo